concept

コンセプト

PHILOSOPHY

青森への扉をひらく、現代青森料理

“BOIS VERT”は、フランス語で“緑の森”。
青々とした緑の森が広がり、オーナーシェフ川口が惚れ込んだ青森の魅力を存分に味わえる、
ここに来れば青森のすべてがわかる、青森に行きたくなる、“青森の大使館レストラン”となるべく、この名を付けました。
青森のすばらしい食財や伝承料理に、フランスで料理の修業を積んだ川口が、
新たなサウンドを加えた、現代青森料理を提供しています。

Energy to tomorrow

BOIS VERTの店内は、パリの場末のキャバレー、青森のねぷた、白神山地をイメージした、ちょっと不思議な空間です。
店の中は、“赤”でコーディネートしています。“赤”は、元気、エネルギーを表します。
ムーランルージュの踊り子も、躍動感あふれる武者絵も、ブナの原生林も、多くの人に明日へのエネルギーを与えてくれます。

Recover health

“レストラン”とは、元気を回復するという意味です。
BOIS VERTは、すべての人に、差別なく平等に、おいしい料理とお酒を楽しみ、元気を回復してもらうレストランです。
青森の伝承料理は、フランスの宮廷料理のように、食べるということに、驚くほどの手間をかけて作られます。
新鮮な青森食材を使い、手間をかけた、創作料理で、皆さまを一生懸命おもてなしいたします。

伝承料理への想い

MOVIE